奥只見湖遊覧船

遊覧船紹介

Pleasure boat

ファンタジア遊覧船
  • ファンタジア遊覧船
  • ファンタジア遊覧船
  • ファンタジア遊覧船
  • ファンタジア遊覧船

ファンタジア号

定員/300名

300名乗りの大きな外輪船はまさに奥只見湖の顔。
掌のように入り組んだ湖面を奥へ奥へと進みます。
5、6月は残雪と新緑の「ベストシーズン」を、
夏は避暑、秋は「紅葉の奥只見」をそれぞれ楽しめます。
夏休みはファンタジアでの「こども船長体験」はいかがでしょう?

周遊コース/銀山平コース

BOAT-DATA

船名ファンタジア号
  • 船  種
  • 鋼製 149トン
  • 全  長
  • 23.25m
  • 全  幅
  • 7.00m
  • 旅客定員
  • 300名
  • 巡航速力
  • 9.0ノット

ファンタジア号の由来

「ファンタジア」は、19世紀後半、アメリカ合衆国南部を流れるミシシッピー河を航行していた外輪船をモデルとしてデザインされた船です。船名「ファンタジア」は、深山幽谷に囲まれた日本一の人造湖、奥只見湖に朝霧がたちこめ、神秘的で幻想的な情景のなかに浮かぶ船をイメージして命名されました。船内空間はできるだけ広く、ゆったりと、窓は外の景色が十分楽しめるよう大きくし、船内装飾はちょっとゴージャスでリッチな気分に浸っていただけるようデザインいたしました。

ファンタジア号

おぜ号

おぜ号

定員/150名

150名乗りの「おぜ」は、船体にミズバショウと
ニッコウキスゲをあしらい、
奥只見の自然と実によくマッチしています。
ファンタジアにはない、岸近くの自然を楽しめます。

尾瀬口コース/銀山平コース/周遊コース

しおり丸

しおり丸

定員/100名

100名乗りの「しおり丸」。
奥只見ダムサイト発着の周遊コースなどで、
ほぼ全席着席型の遊覧船として活躍中です。
奥只見の自然を間近に感じられる船です。

銀山平コース/周遊コース/尾瀬口コース

新はっさき丸

新はっさき丸

定員/50名

主に尾瀬への定期船として運航している、
50名乗りの「新はっさき丸」。
虚空蔵岩や十二山神社といった名所を見るには、
ぜひこの船で!

周遊コース/銀山平コース/尾瀬口コース

STAFFスタッフ

船長 石田

船長 石田

こども船長体験は、
すごく満足度が高いイベントです。
私達もヘトヘトになりながら
楽しんでます。

船長 平澤

船長 平澤

雨の時に真っ白で
何も見えない、
なんてことが無いのが特徴。
無数の滝を見られたり、
ちょっと日本とは思えない景色です。

船長 佐藤

船長 佐藤

紅葉だけでなく、
梅雨前の奥只見は
最高にオススメです!

窓口 仲沢

窓口 仲沢

奥只見シルバーラインは、「一度は通ってみたい道路」とも
言われます。
その先にある奥只見...
まさに秘境です。